ラブリー・ボーン

震える夜が終わるまで

ジュリー・ガーウッド / 鈴木美朋

ラブリー・ボーン

文芸・小説

ラブリー・ボーン

2009/01/20

ラブリー・ボーン

978-4-86332-116-8

ラブリー・ボーン

文庫

ラブリー・ボーン

文庫

世界30カ国で累計3300万冊以上愛読されるロマンスの女王の話題作。

パフュームキャンドルの会社を営む美貌の女性ケイトは、友人に招かれたパーティ会場で爆破事件に遭遇する。ゲストの一人の過激なアーティストを狙ったものと思われたが幸い負傷者もなく、唯一現場に居合わせたケイトも奇跡的に難をのがれた。そんななか第二の爆破事件が発生し、彼女の周囲で不審な出来事が相次ぎはじめる。やがて届いた見知らぬ法律事務所からの呼出し状――それは、これまで存在すら知らなかった大おじが八千万ドルもの遺産を遺していたことを知らせるものだった! ケイトは密かに想い寄せてきた親友の兄の刑事ディランとともに危険なゲームに巻き込まれてゆくが……。

メニュー