ラブリー・ボーン

冬を宿した瞳

カーラ・キャシディ / 阿尾正子

ラブリー・ボーン

文芸・小説

ラブリー・ボーン

2008/12/20

ラブリー・ボーン

978-4-86332-109-0

ラブリー・ボーン

文庫

ラブリー・ボーン

文庫

注目の作家が放つ、本格的ロマンティック・サスペンス!

カンザス州郊外。閑静な住宅地にある朝パトカーの甲高いサイレンが響き渡った。銃をもった男が、園児ら19人を人質に保育園に立てこもったのだ。現場に急行した人質交渉人のニックに犯人が出した要求はただ一つ、別れた妻のジュリエットを取り戻すこと。ほどなくニックの前に現れたのは、感情を一切排した、氷河のような青い瞳を持つ女性だった。事件は彼女のある行動によって無事解決をみたかに思えたが、予想外の保釈請求がすべてを狂わせゆく。ニックは過去の痛ましい事件に苦しみながらも、忍び寄る執拗な魔手からジュリエットを守ることを誓うが……。

メニュー